本文へスキップ

株式会社 樂は東京・埼玉を中心に布団・寝具を専門として活動している会社です。

TEL. 04-2900-2515

〒350-1332 埼玉県狭山市下奥富778

布団丸洗いCONCEPT

布団の丸洗いのおすすめ

皆様もご存知かとはおもいますが、人は一晩の睡眠で牛乳1本分の汗をかきます。

毎日その汗を吸い続けるお布団を水で丸洗いした事はございますか??
下の画像をご覧になるとお分かりかと思います。お布団はいくら干しても洗わなければ決してキレイになりません。
推奨丸洗い頻度は最低年一回です。

当社のおすすめ布団クリーニングは水洗いです。
東京・埼玉にて10年以上支持されて続けている当社の布団水洗いをぜひ一度お試し下さい。


なぜ布団は水洗いなの??

   ↑上がBefore    で   ↓下がAfter
見て下さい!!このかさ高の差!!毎日使っていると気づかないかもしれませんが、
貴方の大事なお布団も新品のころはこの位フカフカだったのではないでしょうか。。。

最近、東京・埼玉などではあらゆる処で布団クリーニングと称して様々な布団丸洗いサービスが提供されています。
ただし、ここで皆様に警告をしなくてはなりません。

「その布団丸洗いはドライですか?水洗いですか?」

情報や物・サービスが溢れているいる現在において、
そのサービスそのものをきちんと選び・見極めなくてはならない時代です。
なぜ私どもが「布団水洗い」を強く勧めているのかと申しますと、布団は本来素材を考えた上で「水で洗うべき」だと考えているいるからです。

ここで、両者の違いをご説明いたします。

ドライクリーニングとは・・・皆様もご存知のように石油を用いたクリーニングです。
この油はお布団の中身をダメにします。
私どもによく来る相談の一つにクリーニングをした事により、かえって布団のふくらみがなくなり、生地がベタベタするようになったとのご相談を受ける事が増え続けています。特に永くお使いになったお布団はこの傾向が強く、クリーニングでかえって余計な油分を含ませてしまった例やもともと羽毛や羊毛のようにある程度油分を持ち合わせた布団では素材そのものの油分を奪ってしまったりと、様々な原因が色々考えられます。


水洗いとは・・・お布団の中まで水が浸透し、素材そのものにはとっても優しいクリーニングになります。
ですが、ここで石油系洗剤を用いる事でドライクリーニングと同じような結果をもたらす危険があります。賢い皆様は植物性洗剤を用いた布団水洗いをして下さい。
因みに当社では重層電解水やオーガニック洗剤を使用しておりますので界面活性剤が残るようなこともないのでアレルギーをお持ちの方、乳幼児のいらっしゃるご家庭でも安心してご利用いただけます。

価格一覧はコチラ


羽毛布団のクリーニングは布団専門のクリーニングを!!


お布団はお布団専門の水洗いクリーニングを行っている業者をお選び下さい。布団を知り尽くした業者であれば、間違った洗い方はしないはずです。心当たりがない方はどうぞ当社の布団丸洗いをお試し下さい。全く仕上がりが違いますネットでのご注文はこちら→ 布団水洗いクリーニング

バナースペース

株式会社 樂

〒350-1332
埼玉県狭山市下奥富778

TEL 04-2900-2515
FAX 04-2900-2516
フリーダイヤル 
0120-858-898